Sinergit株式会社

itenfrdeptrues
あなたはここにいる: Sinergit 自由落下などで、大衆を回転させるためのバッファのサイジングの例...
19 Febbraio 2019

自由落下などで、大衆を回転させるためのバッファのサイジングの例...

垂直アプリケーション - 自由落下でマッサ

垂直アプリケーション

(W)質量= 2500キロ
(H)高さ= 2メートル

C = 9.81 * W * H
そしてc * = 9.81 2500 2 *

NB。 重量がバンパーにベアリング残っている場合には、後者の矢印は、その長さの30%を超えてはなりません。

水平アプリケーション - 積載荷重

水平アプリケーション

(W)質量= 50000キロ
(V)速度= 20メートル/分= 20 / 60 0.33 =メートル/秒

C = 1 / 2 2 * Wの*のV ^
そしてc * = 0.5 50000 0.33 * ^ = 2 2722.5 Nmの

負荷が傾斜面に落ちると応用

傾斜面をロードします

(W)質量= 1000キロ
(H)高さ= 2メートル
(A)チルト角度= 30°

C = 9.81 * W * H
C = 9.81 1000 * * = 2 19620 Nmの

NB。 質量はバンパーにベアリング残っている場合には、後者の矢印は、その長さの30%を超えてはなりません。

水平アプリケーション - 回転運動にロードします

回転運動をロード

(W)質量= 2500キロ
(⩊)角速度= 2のラジアン/秒
回転半径=メートル0.5の(R)

C = I * ^⩊2 / 2
I = Wの*のR ^ 2
* I = 2500 0.5 2 ^
I = 625 2 nmの秒^
C = 625 2 * ^ 2 / 2
C = 1250 Nmの

反対側のバンパーを使用したアプリケーション

反対側のバンパー

この場合、2つのバッファの各々により半分によって吸収されるエネルギーであること、バンパーの選択に進むためには、値が実際に可動バンパーに担持質量の半分の値として考慮されなければなりません。